試験情報

宅地建物取引士 試験情報

宅地建物取引主任者 試験情報

地建物取引士の資格は抜群の知名度があります。特に不動産を取り扱う企業への就職転職で力を発揮します。不動産業者として独立することも可能です。活用しやすい資格であることから、非常に高い人気を誇っています。

  物取引士試験

  合格率(難易度)
約15~18%
  標準準備期間
3ヵ月~1ヶ月(Doiの宅建講座では2週間で合格する受講生もいます)
本試験(10月)の2週間前から学習を開始して合格することが可能です。
  合格までに必要な 標準学習時間
150~300時間
  試験期日
平成28年10月16日(日)13時から15時まで(2時間)
  受験手数料
7,000円
  受験資格
誰でも受験できます。年齢、学歴、国籍等の制約はありません。
  合格発表
平成28年11月30日(水)
  試験実施機関
財団法人不動産適正取引推進機構

このページの先頭へ